ビットコインの買い方

目安時間:約 4分

初めてのビットコイン

 

仮想通貨ビットコインは、誰でも買うことができます。

ただし、1つだけ必要なものがあります。

それは仮想通貨取引所のアカウントです。

 

仮想通貨取引所にあなたの口座(ウォレット)をつくり、そこに円を入金してからビットコインを購入します。

アカウント作成は、それほど難しい作業はありませんし、無料です。

あなたが口座を開設した取引所が取り扱っていれば、ビットコイン以外の仮想通貨だって自由に売買できます。

また、持っているビットコインを売って円に戻し、出金することも自由です。

 

 

日本では、2017年に制定された改正賃金決済法によって、ビットコインなどの仮想通貨を売買できるのは認可された取引所のみと定められました。

ですから認可を受けている取引所であれば、まあ信用して頂いて大丈夫だと思います。

 

仮想通貨取引所の選び方

2017年10月2日、改正賃金決済法施行に伴い、仮想通貨交換業者として11社が登録されました。

その中でも、大手3社と言われているのが、以下の3社です。

 

  • bitFlyer(ビットフライヤー)
  • Coincheck(コインチェック)
  • Zaif(ザイフ)

 

どの取引所でも、アカウント作成は難しい作業ではありませんし、無料です。

スマホ用アプリなども用意されており、利便性もいいです。

どの業者さんで始められてもいいと思うのですが、初めは上記3社のどれかにされるのが無難だと思います。

2014年のマウントゴックス倒産事件などのことを考えると、やはり経営基盤のしっかりした安心感のある取引所がいいですよね。

何と言っても、自分のお金を預けるわけですから。

 

私の場合、複数の取引所のアカウントを持っていますが、初めて作ったのはビットフライヤーさんでした。

当時選ばせて頂いた理由は、最大手の仮想通貨取引業者であるということと、大手企業の資本がしっかり入っているということでした。

ホームページも使いやすく、今でも最も頻繁に使わせて頂いています。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

あと、ビットフライヤーさんは、私が応援しているモナコインも買えますし。

 

 

アカウントの作り方

ビットフライヤーさんのアカウントは、以下のバナーをクリックしてウェブサイトに移動していただき作成をお願いします。

アカウント作成は無料です。

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

近いうちに、分かりやすい「アカウント作成の流れ」のページを作ります。

また、大手3業者んの比較ページも作成中ですので、もう少しお待ちください。

 

取りあえず、ビットフライヤーさんで取引を開始すれば、問題はないですよ。

さあ、あなたもビットコインを始めてみませんか?

 

1 2 3 16

ページの先頭へ